町田市で温かく故人を見送るためのご葬儀の予算とプラン詳細

ここ数年葬儀は、様々な方法が行われるようになっています。町田市で葬儀方法の一つに家族葬と呼ばれる葬儀があります。家族葬とは名前からもわかるように、家族や近しい物で行う葬儀方法で、親族はこれには含まれません。家族が招いた本当に親しかった以外はお断りします。一般的な葬儀と異なるのは、葬儀方法のやり方といえます。しきたりやマナーや、ルール、マニュアルが重視される方法だけではなく、家族葬では家族や故人の意思を尊重して葬儀が行われます。様々な形で行うことができて自由なのです。その場合、参列や香典弔電などはすることが多く、昔からの葬儀のしきたりを煩わしく感じる方からも注目されているやり方です。費用については選ぶプランによって大きく異なりますが、多くの場合一般的な葬儀よりも大幅に抑えた費用で利用することが可能です。

町田市で家族葬着を行うメリットは

町田市で葬儀を家族葬にするとどのようなメリットがあるのでしょうか。一番大きいのが葬儀費用を大幅にさげられるということです。一般的な葬儀は参列者への香典返しや食事などを用意する必要がなくなるのでその分費用が掛かりません。告別式がなくなるので会場の料金も下がり、最終的には大幅に費用が削減することにつながっています。そして、家族葬の場合、故人の意思や家族の意思を大きく反映することが出来るということが最大のメリットといえるでしょう。家族葬は基本的に事前相談を行うことが多いのでその際に葬儀の内容などのプランを細かく立てておくことができます。自分の葬式にこだわりたい人や家族のみで行いたいという方には家族葬は向いているといえます。一般的な葬儀では参列してくれる人への対応に追われ、ゆっくりと最後のお別れが出来ないということが多いですが、それもなく最後のお別れをゆっくりと過ごせるのです。

町田市で葬儀を行う際の費用について

町田市で葬儀を行う際、葬儀会社は事前に見積もりをしてくれるのが一般的です。家族葬でもいろいろなプランがあり、長期施設に入居され、交遊関係もほとんどなくなっている方などは一緒に住んでいた家族のみ火葬で送る形がありその場合15万円程度でしょう。個人が長寿の場合、喪主である依頼人も高齢の場合長時間の葬儀は難しい、それでも読経はしっかりしてあげたいとの希望には、通夜は行わず告別式のみのお別れ会にして火葬を行う1日葬プランがあり30万円程度かかります。また、事前相談などで生前から相談し当初から家族だけの見送りを希望し参列予定者も人数が15人程度と決まっている場合、通夜、告別式希望する場合、50万円程度かかります。更に故人のメモリアルスペースを作ったりする場合それに付随して金額も上がっていくようになっています。